スイートアーモンドオイルとワセリンでスキンケアはばっちり

うちのこどもにはお世話になった助産師さんのアドバイスで、生まれて初めての入浴の後から、キャリアオイルである「スイートアーモンドオイル」を使っていました。スイートアーモンドオイルはキャリアオイルの中で一番肌に優しいので、新生児にも使えるということでした。においもきつくないし、オイルというほどベタつかず、使い勝手はとてもよかったです。

スイートアーモンドオイルを入浴後に使うと、肌荒れや乾燥を防ぐためのスキンケアになるだけでなく、ベビーマッサージができるのがとてもよかったと思っています。全身に使えますので、それこそ顔(といっても顔だけは全体に使わず、乾燥や肌荒れが気になるところだけにしていました)から足の裏まで塗ってマッサージをしていました。そのおかげなのか、夏場のよだれによるアゴ近辺のかぶれが多少あっただけで、特にひどい肌トラブルとは無縁ですごせました。

スイートアーモンドオイルがないときは、ベビーオイルを購入して使ったりしましたが、購入の時には成分をきちんを確認して、できる限り添加物が入っていないものにしました。

さらに乾燥がひどくなりそうな時には、ワセリンを使いました。ワセリンは少ない量でも乾燥対策には効果絶大ですし、唇にも塗ることができます。ワセリンはこどもが小学生になった現在でも、唇の荒れがひどくなった時など頻繁に利用しています。

スイートアーモンドオイル、ベビーオイル、ワセリンともに安価で入手も難しくありません。しかも安全です。その子によって体質なども違うのですべての子に効果があるかはわかりませんが、このアイテムは多くの子におすすめできます。